建設機械総合レンタル「三共リース」

ISO取得について

三共グループ品質方針

  1. お客様の立場に立って、お客様の「困った」を探そう。
  2. その問題の解決策を、お客様と一緒に考えよう。
  3. お客様や、お世話になっている地域社会に、より喜んでいただくため、何をすべきかたえず考え行動しよう。
  4. 良い方法が見つかれば即改善。更に良い方法が見つかれば又、即改善。自分達の為の継続的改善だと、常に意識して活動しよう。
  5. その上で、どうすれば自分達がより豊かに暮らせるか常に真剣に考えよう。

ISO認証

完全メンテナンスの優れたレンタル品。

  • JAB ISO9001

    品質管理及び保証に関する国際規格であるISO9000シリーズ。三共リースグループは、ISO9002「製造、据付および付帯サービスにおける品質保証モデル」の認証を、「建設機械・仮設資材・什器備品等の総合レンタル業」として、2000年7月、国内で初めて全拠点において取得しました。これにより、一貫した品質管理システムのもと、完全メンテナンスの優れたレンタル品を、全拠点どこからでもお届けできるようになりました。

また、ISO9000シリーズの2015年版新体系への移行審査をクリアし、2018年7月に、ISO9001:2015の認証を取得いたしました。

登録内容

適用規格 ISO9001:2015/JIS Q 9001:2015
登録番号 JET-0305
登録日 (ISO9002:1994):2000年7月10日
最終更新日 (ISO9001:2015):2018年7月10日
登録者 三共リース株式会社
関連事業所 三共リース株式会社・中央リース株式会社・エフユーレンタル株式会社各事業所
適用範囲 建設機械・仮設資材・什器備品等のレンタル業務に関する品質マネジメントシステム
審査機関 一般財団法人 電気安全環境研究所
Page Top

Copyright © 三共リース株式会社 2018 All rights reserved.